読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物買取でアンティーク着物やリメイク着物を大事に使うための方法

着物大好きな着物ラバーが、古くなった着物をどうすればいいのかについて考えるブログ

着物買取りの豆知識!買取り出来ない着物って?:シミ汚れがひどい

 着なくなった着物や使わなくなった和装小物などは、着物買取りの専門店へ持ち込んで買い取ってもらうといいです。 着物が好きなのでいろいろなものを持っていたのですが、あまり着なくなった着物や使っていないのに置いているだけの小物類などもあったので、捨ててしまおうかとも思ったのですが、もったいないので着物買取りの専門店へ持ち込みました。

 着物を買い取り専門店へ持ち込む前には必ずチェックしておくといいことがあります。 まず、着物の状態をきちんと確認します。どうせ買い取ってもらうのなら高額査定を期待したいものです。高額査定を期待することができる着物は、未使用、正絹の生地である、シミ汚れがない、それから、有名な作家のものや人気の高い産地のものなども高額査定になることがあります。なので、自分の持っているものでそんなものがあったら早めに持ち込むようにしています。

 高額査定をしてもらうためにはきれいな状態にしておくことと、買取りしてもらうために必要なものを一緒に持ち込むことで査定金額が少しあがることがあるということで、利用されてもらうときはいつも早めに準備をしています。 この高額査定をしてもらえる条件とは違い、高額査定をしてもらうことができないものもあります。それはシミ汚れや傷など、傷みがひどいものであったり、喪服、真っ黒な無地の着物、羽織、下着の扱いになる長襦袢、それからウールや化繊でポリエステルのものです。これらはあまり高額な査定金額になることはないですが、きちんとお手入れをしてあるものは金額は下がりますが買い取ってくれるお店もある場合があります。

 買取り店に持ち込むときに重要なことはほかにもあるので覚えておくといいです。まず、生地の質、サイズ、そのときの流行の柄かどうか、ということです。もちろん、先にも書いたように産地や作家なども大切なのですが、生地がどんなものか、着物のサイズなどによっても買い取ってもらえるかどうかが決まります。買取り専門店に持ち込むときには大切なのは、生地が正絹であることです。正絹とはシルク、つまり混じり気のない絹100パーセントでできている生地のことです。正絹以外の生地はあまり高額になることがなく、買い取ってくれないこともあります。ほとんどの買い取り専門店では正絹以外の生地を買い取り不可にしているところもあるといいます。

 また、正絹の着物の場合は、絹の重量を示す匁が大きいほど原則として高額査定につながるということです。 着物のサイズは大きいものほどいいです。逆に小さなサイズのものや特殊なサイズのものはほかの買い手がつかないので買取りすることができないことが多いです。ですが、小さなサイズのものでも大きくすることができる、つまり仕立て直しをすることができるような状態のものであれば大丈夫です。

 作家については、人間国宝の作品はもちろん、工芸会や国画会の有名作家のものであったり、老舗呉服屋の仕立物などであれば高額査定になることが多いということです。産地は、加賀、京や、越後上布、薩摩絣、丹波布、結城紬など、その産地によっても査定金額が変わってきます。 自分は加賀友禅を持っていたのですが、あまり着なくなった柄のものできれいな状態で保管をしていたのですが、思い切って着物買取りの専門店にもって行きました。シミ汚れなどもなく、きれいに保管できているということで高額査定をしてもらえて、大切に取り扱ってもらえているので安心して買い取ってもらうことができました。

 また、訪問着をいくつか持ち込んだのですが、それも査定金額が思ったよりもずっとよくて驚きました。 着物の種類だと、訪問着が一番高額査定になりやすいです。次が振袖、紬、留袖、小紋、帯という順で高額査定を期待することができるということです。 着物買取りの専門店へ持ち込むときには、証紙の有無をチェックしておくことが大切です。 証紙というのは、その着物の品質や産地などを証明するためにある用紙のことで、たいていのものはその着物の端切れと一緒にたとう紙の中に入っています。なので、一度確認をしておくといいです。もしも証紙が見あたらないというときには、証紙は織物工業組合などが発行しているのでもう一度発行してもらってから着物とともにお店に持ち込むようにすると買い取り査定の金額によい影響があります。

 たとう紙も大切なものです。着物を包む紙のことなのですが、老舗呉服店のものなどに包まれていると、それだけで高額査定の対象になることがあります。なので、きちんとたとう紙と証紙の両方を確認して、着物の状態をチェックしてから持ち込むようにしておくと、高額査定を期待することができるようになります。 シミ汚れがひどい場合は、一度着物専用のクリーニングに持ち込んできれいな状態にしてから買取り専門店に持ち込むといいです。着物の保管方法などもしっかりとしておくようにします。

無料査定は簡単です

 着物の無料査定申しこみは簡単です。

 プロの着物鑑定士が最速30分で出張鑑定してもらえます。

 WEBからフォームに必要事項を記入して、「無料査定の申しこみ」ボタンを押すだけです。

 出張査定ですから、その場であなたの悩みに全部乗ってもらえます。もちろん出張費も査定費もすべて無料です。査定金額に満足したら、その場で即買取、お金をもらうことができます。

 

こちらから着物買取を相談してください。

着物買取の買取プレミアム